ホーム » ゲーム制作 » スチームチャレンジ 最初の日

スチームチャレンジ 最初の日

新年になって、新しいことに挑戦したい。
それで思いついたのが、今年中にSteamでゲームをリリースすること。

でもその為には、
100ドルのパブリッシング経費が必要になる。
それなりのハードルだけど、新年の勢いで頑張ろうと思った。

どんなゲームにしたいかも、同時に考える。

壮大なスぺクタル巨編を目指して収拾がつかなくなることが、
これまで何度もしてきた。

ので、

どうしてもここは頑張りたいポイントと、
作端折るポイントをちゃんと計算しながら、
良いものを仕上げたい。

早速Unityを起動。
とりあえず、プレイヤーを歩かせて、草木が茂る森を作った。
全て、無料のアセット。

自作素材で頑張った方がいいんじゃないかと思ってた時期もあったけど、
頑張るのは、モンスターのデザインだけにしよう。

セールスポイントは、モンスターの独自性でいきたい。

こうして最初の一歩を踏み出しました。
果たしてスチームでリリースできる日は本当にくるのか。

応援、よろしくお願いします。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人

ハンドルネーム:タケハタ
本名:波田野剛望(はたのたけみ)

お絵描きとゲームが好きなオス。
2020年の目標は、スチームでゲームをリリースすること。