ヴぁ部

イラスト、ゲーム、3DCGの個人サイト。

覚書

MB-Labをやってみる(覚書)

3Dゲーム作るのに人間のモデルが必要になる。
自力で作りたいが、自分の技術ではクオリティー的に悲しい部分が出てくる。

それで、人間モデルのプリセットを探しました。

アジア系でリアル路線のものが作れるやつがいいなと。
blenderのアドオンに「MB-Lab」があった。

早速導入。

MB-Labの公式サイトに導入までの解説があって、それを参考にしました。

以下、覚書。

MB-Lab を導入し、Nを押すと「MB-Lab」のタブが増えてる。
「キャラクターの作成」するボタンで
画面に人間が生まれた。
パンツははいてる。
ちょうど乳首の位置にボーンがあって、乳首が大きい人に見えるけど、気にしなくて大丈夫。
出現した人間の、年齢、質量、筋肉量などを調整する。
「確定」するボタンを押すと、 blender 規格のモデルとして完成する。

コメントを残す

Theme by Anders Norén